漢字で遊ぶ」

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akasaka.areablog.jp/michitaka

漢字の都々逸「滝」

♪ 有名滝は 数々あれぞ 熊野大社の 那智の滝 

 

滝の字は「トウ、ソウ=@はやせA急流BたきC高い所から流れ宇宙僂水」

 

滝口、滝壺、滝川 など

 

滝は日本の各地に存在する、沢山見て廻ったが印象的なのは、那智大滝(和歌山県)

熊野那智大社の別宮であり、滝そのものがご神体として古くから信仰の対象となっていた那智の大滝。滝華厳滝、袋田の滝と共に日本三名瀑に数えられます。落差133m、幅13m、滝壺の深さは10mと、一段の滝としては落差日本一を誇ります。


******************

滝 氵(サンズイ)が形を表し、龍(リョウ)が音を示す形声文字。

氵は水。

龍にはかすかという意味と、ぼとぼと落ちる意味がある。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akasaka.areablog.jp/blog/1000056158/p11741268c.html
都々逸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
漢字の都々逸「窮地」
漢字の都々逸「立」
漢字の都々逸「米」
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
michitakaイメージ
都々逸(どどいつ)は江戸時代の末期に俗曲としてお座敷芸として、三味線を奏でながら唄われてきた。

「都々逸」は、七・七・七・五、調の二十六文字に「男女の恋愛を扱った情歌」として表現することで、いわゆる、艶歌として好まれたものである。

都々逸

馬が前向きゃ 鹿後向いて 行き先迷路 馬鹿政治
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 11 280372
コメント 0 61
お気に入り 0 3

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック