馬鹿話

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akasaka.areablog.jp/michitaka

漢字の都々逸「囚」〜囚人〜

♪ 人が囲いに 入れば人 今では言葉は 死語となり

 

♪ 麻薬撲滅 徒が増える 問題抱えて 去る人も

 

囚の字は「シュウ=@とらえるA牢獄につなぐBとらえられるCそくばくされるD罪人Eとがにん」

 

囚人、囚徒、囚俘、囚虜、囚獄、囚縛、女囚、獄囚 など

 

罪を犯して囚人となるまでにいろいろな手続きがある。

TVニュースでは毎日何度も繰り返して、事件の概要と経過を小出しに放送されている。

一般市民には関係なさそうなことを何度も繰り替えされるとうんざりする。

*********************

囚 口と人を合わせた会意文字。

囚は、人がこいの中にいる形で、牢屋。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akasaka.areablog.jp/blog/1000056158/p11506401c.html
都々逸 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

いつもブログを見るのを楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね!

[ 築地・新富町 エステ ヨシザワインクプレミアム レディースシェービングのホットペッパーブロ ] 2016/11/23 10:11:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
漢字の都都逸「帰省」
漢字の都々逸「握」〜握手
漢字の都々逸「機密」
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
michitakaイメージ
都々逸(どどいつ)は江戸時代の末期に俗曲としてお座敷芸として、三味線を奏でながら唄われてきた。

「都々逸」は、七・七・七・五、調の二十六文字に「男女の恋愛を扱った情歌」として表現することで、いわゆる、艶歌として好まれたものである。

都々逸

馬が前向きゃ 鹿後向いて 行き先迷路 馬鹿政治
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 54 257987
コメント 0 63
お気に入り 0 3

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック