馬鹿話

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akasaka.areablog.jp/michitaka

地震がきたらどうして逃げる!


♪ 地震がきたら どうして逃げる 二重ドアだ 大丈夫  

 

地震時には、我が身や家族が安全に避難できる対策が必要です。

国でも家屋やマンションの耐震化を奨励しているようですが、本格的な耐震化対策には多額の費用が必要です。

そのため、第一段階として、地震や災害時に脱出・避難ができる玄関ドアを検討して、取り替えました。

通常の玄関ドアは、大きな地震がくればドアが破戒され脱出できません。

また、耐震ドアとして実在するドアは、横揺れ対策のみで直下型地震にはドアが破戒され脱出できません。


今度検討して採用したのは、「横揺れ」、「縦揺れ」地震に耐える、「二重ドア(2DOOR デレマース)」です。

このドアは、直下型地震でドアが破戒されても、内トビラが開閉できる仕組みになっています。


 

 

詳細は下記で見て下さい。


東海ドア ホームページ

http://www.tokaidoor.co.jp/concept.html



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akasaka.areablog.jp/blog/1000056158/p11383679c.html
都々逸 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

初めて見ました!このアイデアは素晴らしいですね!!ドアがつぶれる心配もないですし。

[ 荻窪の美容室はcoquette ] 2016/04/16 9:36:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
漢字の都々逸「最中」
漢字の都々逸「衣食」
漢字の都々逸「果物」
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
michitakaイメージ
都々逸(どどいつ)は江戸時代の末期に俗曲としてお座敷芸として、三味線を奏でながら唄われてきた。

「都々逸」は、七・七・七・五、調の二十六文字に「男女の恋愛を扱った情歌」として表現することで、いわゆる、艶歌として好まれたものである。

都々逸

馬が前向きゃ 鹿後向いて 行き先迷路 馬鹿政治
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 70 262234
コメント 0 63
お気に入り 0 3

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック