馬鹿話

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akasaka.areablog.jp/michitaka

漢字の都々逸「戸」〜戸数〜


♪ 口数も人口 減りゆく日本 回帰するのか どこまでも

 

♪ 酒を呑めば 悲しくなった 下戸には解らぬ 泣き上戸  

 

戸の字は「コ=@とびらA出入り口B部屋C家D家の数をかぞえる語」

 

戸口、戸主、戸外、戸別、戸数、戸籍、上戸、下戸、折戸、納戸、網戸、袋戸泣上戸 など

 

50年後の2065年には日本の人口が8800万人に減少すると国立社会保障・人口問題研究症が4月に発表した。
現在より約4000万人減少することになる。
日本の時代別の人口推計をみると
日本の人口の推移は下表のようになり、日本列島は少ない人口で何千年と巣がしてきた次期があり、これも、自然の成り行きで心配しなくても良く、むしろ、住みよい社会になるのではないかと想われる。
人口減担い手は、いまでも、ロボットが数千万台昼夜稼働している。
                                                                              
│縄文時代               │2万〜7万人            │狩りと魚とりの生活      │
│弥生時代               │60〜450万人        │稲づくりがはじまった    │
│平安〜安土             │500〜1200万人    │貴族社会のはじまり      │
│江戸時代前期           │3100万人            │下克上か武家社会へ      │
│江戸時代後期           │3200万人            │徳川政権                │
│明治                   │4600万人            │近代世代の夜明け        │
│大正・昭和前期         │5500万人            │富国強兵の道            │
│昭和後期               │8400万人            │高度経済成長            │
│現在                   │1億2000万人        │バブルから安定
へ        │


***********************
戸 両開きの扉の片方の形の象形文字。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akasaka.areablog.jp/blog/1000056158/p11588347c.html
都々逸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

漢字の都々逸「打」〜打撃〜

♪ 打撃はいいけど 投手はだめで 負けに負けたよ 八連敗

 

♪ 代打攻勢 安打に長打 逆転なるか この回で

 

打の字は「ダ・テイ・チョウ=@うつAたたくBある動作をする接頭辞C買うDとるEダース」

 

打力、打倒、打破、打率、打球、打開、打棒、打診、打電、打楽、打算、打撲、打撃、打擲、手打、仕打、代打、安打、抜打、乱打、長打、殴打、値打、強打、痛打、焼討、

裏打 など

 

打の字は、野球に関する言葉が多い。

野球を知らない人にとっては無縁のものとおもうが、野球好きには一句、一句がなるほどと思わせる。

******************

打 扌が形を表し、丁が音を示す形声文字。

扌は手。丁は釘である。

打は釘の頭を手で打つことをあらわす。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akasaka.areablog.jp/blog/1000056158/p11587954c.html
都々逸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

漢字の都々逸「戦」〜戦争〜

♪ 大戦終わって 年月過ぎて 平和ボケかよ 七十年

 

♪ 戦争好きな 人間いるよ いつもどこかで ドンパチと

 

戦の字は「セン=@たたかうAたたかいBいくさCおののくDそよぐ」

 

戦力、戦士、戦火、戦友、戦功、戦死、戦史、戦車、戦乱、戦没、戦国、戦勝品、戦法、戦況、戦後、戦陣、戦時、戦略、戦雲、戦闘、戦略、休戦、合戦、決戦、苦戦、作戦、乱戦、挑戦、熱戦、激戦 など

 

1945年8月に太平洋戦争が終結して約七十年、その後戦争のない平和な暮らしが続いた。

世界的に右翼化の傾向をマスコミが報じているが、現在政治の中核にいる人は戦争を知らない世代である。

この戦争というものは、実感と空想とでは天地のちがいほどある。

日本で、戦争を体験した人々は80歳異常の高齢で、約900万人生存しているが、年々減少してしまい昔話になるのも近い。

 

***********************

戦 戈が形を表し、単が音を示す形声文字。

単には大きいという意味がある。

 

<参考>

都々逸(どどいつ)は江戸時代の末期に俗曲としてお座敷芸として、三味線を奏でながら唄われてきた。

 

「都々逸」は、七・七・七・五、調の二十六文字に「男女の恋愛を扱った情歌」として表現することで、いわゆる、艶歌として好まれたものである。

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akasaka.areablog.jp/blog/1000056158/p11587478c.html
都々逸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

漢字の都々逸「我」〜我流〜

♪ 我が輩は猫 明治の文豪 有名すぎて 猫が増え

 

♪ 我田引水 田舎の話 待て・待て都会も 同じ事

 

我の字は「ガ=@われAわたしBわがCわたくしにD親しみをあらわす」

 

我利、我国、我流、我執、我意、我欲、我慢、我輩、我儘、我田引水、自我、怪我、無我 など

 

AIの夏目漱石が大学で講義をすると話題になっている。

夏目漱石の遺体から顔型をかたどって作られたロボット「漱石アンドロイド」が1210日、「夏目漱石国際シンポジウム」で初めて一般公開された。漱石アンドロイドは、大阪大学の石黒浩教授監修のもと、二松学舎大学大学院文学研究科の研究チームが製作したもの。朝日新聞社が所有する漱石のデスマスクを3Dスキャンし、そこから得た情報を基に各部位のサイズなどを割り出し作成したという。

***********************

我 手と戈を合わせた会意文字。

我は武器をさげていることで、自分の姿を表す。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akasaka.areablog.jp/blog/1000056158/p11587031c.html
都々逸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

漢字の都々逸「憲」〜憲法〜

♪ 憲法論争 永遠課題 どちらに一理 あるのかな

 

♪ 違憲と合憲 相撲を取れば 官邸力で 押し切られ

 

憲の字は「ケン=@のりAおきてBさだめCおしえDつっとるE手本にする」

 

憲兵、憲法、憲政、憲章、合憲、官憲、違憲 など

 

「憲」の字は憲法に関するものであるから、与野党で問題になっている部分、現行憲法の9条、96条を下記に記した。

 第二章 戦争の放棄

第九条  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

 第九章 改正

第九十六条  この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。

憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを

*********************

憲 と目と心を合わせた形声・会意文字。

   は害の略字で、音を示すとともに、「そこなう」「さまたげる」の意味をもつ。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akasaka.areablog.jp/blog/1000056158/p11586348c.html
都々逸 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

前へ    4  |  5  |  6    次へ
  
このブログトップページへ
michitakaイメージ
都々逸(どどいつ)は江戸時代の末期に俗曲としてお座敷芸として、三味線を奏でながら唄われてきた。

「都々逸」は、七・七・七・五、調の二十六文字に「男女の恋愛を扱った情歌」として表現することで、いわゆる、艶歌として好まれたものである。

都々逸

馬が前向きゃ 鹿後向いて 行き先迷路 馬鹿政治
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 33 254954
コメント 0 60
お気に入り 0 3

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック