TIF回想記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akasaka.areablog.jp/tiftheend

毎日日記1

一時期、本当にお金がなくて、美容室にいけないくらいの困窮に追い詰められたことがありました。
幸いなことに、部屋にハサミがありましたので、仕方なく髪の毛を自分でザクザクと切っていたのですけれども、これがなかなか楽しくて、美容室に行けるくらいの収入を再び得る頃には、自分で髪の毛を切るコツと楽しさがわかってしまったあとでした。
ですから、困窮になってから、生活を立て直したあとも、一度も美容院には行っていません。
髪の毛って、お金を払って人に切ってもらうものだ、と思い込んでいたけれど、意外とそうでもなかった、ということに気づいたら、お金を払って人にやってもらってる自明なこと、って大体のことは自分一人でできるんだよなーってことに考えがいたりました。
この考え方を推し進めていくと、自分で食べるものは自分で育て、自分の家を自分の手で建てて、と極端な方向に進んでしまいそうなので、髪の毛を切るくらいでとどめていますけれど、なんだか、パンドラの箱のふたを開いてしまったような気持ちにもなりますね。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akasaka.areablog.jp/blog/1000253904/p11651047c.html
日常日記 トラックバック( 0)

このブログトップページへ
ブログイメージ
夏の風物詩となった国内最大のアイドルフェスTIFに毎年通っています。過去数年間のTIFの思い出や、TIFの楽しみ方、注目のグループなどを投稿していきます。

外苑東クリニック
東京 人間ドック